緑効青汁をヨーグルトに入れる食べ方はまずいか

緑効青汁とヨーグルト

緑効青汁は
「味がおいしい」
「飲みやすい」
という口コミや評判が多い青汁です。

 

 

実際自分も緑効青汁を水や牛乳に入れて飲んでみて、飲みやすく感じました。

 

ただヨーグルトに入れるのは好みが分かれるというか。
ヨーグルトの種類にも関係してくると思います。

 

 

自分はヨーグルトに青汁粉末を入れたものは、そこまでおいしく感じませんでした。
というかまずくて食べれませんでした。

 

 

これが無糖タイプのヨーグルトを使ったから、ダメだったのかはわかりませんけど。

 

 

自分はもうヨーグルトに青汁粉末を入れることはしません。
それは飲みやすいとされている緑効青汁でもです。

 

 

なので緑効青汁とヨーグルトが相性がいいのかは。
自分で実際にやってみて、おいしく感じたのならやればいいと思います。

 

 

 

 

 

食べ方のコツ

緑効青汁をヨーグルトに入れるのなら、いろいろコツがあると思うので。
自分が思うことをちょっと書いてみようと思います。

 

 

1.青汁粉末をいきなり全部入れるのはやめる

 

青汁粉末って思ったよりもたくさんあります。
水や牛乳なら、全部入れていいと思うんですけど。

 

ヨーグルトだと、ヨーグルトはとろみがあるからか、ちょっと溶けにくかったりするので。
いきなり全部の青汁粉末を入れるのはおすすめしません。
味が好まないかもしれませんし。

 

なのでヨーグルトに緑効青汁を入れるのなら、少しずつバランスを考えていれたほうがいいかと。

 

 

 

2.かきまぜないほうがいい?

 

これは自分の体験談ですけど。
なんとなくヨーグルトをかき混ぜないほうがいいと思います。

 

 

ヨーグルトの上に青汁粉末をかける。
そして、ヨーグルトをすくって食べるようにする。
そんな感じのほうが食べやすいかもしれません。

 

かき混ぜてしまうと、ヨーグルトもグロテスク(?)な感じになって、食べる気がでなくなる可能性があります。

 

 

 

 

3.甘いヨーグルトのほうがいいかも

 

これは好みだと思いますけど。
自分は無糖タイプのヨーグルトに青汁粉末を入れたら、酸味を感じて。
普通にヨーグルトを食べるよりも、食べにくく感じました。
なので、甘いヨーグルトに青汁粉末をかけたほうが食べやすいと思います。

 

ただ、味なんて、好みですから。
そこらへんは、いろいろ試せばいいと思います。

 

 

 

 

 

緑効青汁にヨーグルトはまずい?

青汁っていろいろな種類があって。
「水で飲んだらいまいちだけど、牛乳で飲んだらおいしい」
なんていうものも結構ありました。

 

 

なので、実際に自分でヨーグルトで食べてみないとわからないかもしれません。

 

 

自分は一度ヨーグルトに青汁粉末を入れて
「まずいな」
と思ったので、もうどんな青汁でもヨーグルトに入れたりはしなくなりました。
でも青汁の種類によっては、ヨーグルトに入れて食べるとおいしく感じるものもあるのかもしれません。

 

 

でも青汁粉末をヨーグルトにかけるというのは、ちょっとメリットがないと思います。
めんどくさいですし、おいしさ的にもどうかと思いますし。

 

そもそも青汁は抹茶のようなものだとされていますけど。
抹茶味のヨーグルトなんてないと思うんですよ。

 

 

抹茶は、どちらかというと苦みがあって。
ヨーグルトは酸味がある食べ物なんて言われていますよね。

 

相性がそんなにいいとは思わないというか。
ヨーグルトの酸味が目立つような気がします。

 

でも、そこらへんも好みかなぁ。
「ヨーグルトの酸味が好き」
って人なら、ヨーグルトに青汁粉末を入れて食べるとおいしく感じるかもしれませんね。

 

 

緑効青汁は口コミ評判を見ても
「飲みやすい」
「おいしい」
「抹茶味」
なんて、味の点では好評です。
でも緑効青汁だって、飲みにくくなる飲み方もあると思うんです。

 

 

なので、水で普通に飲めるのなら。
別に新たな飲み方とか見つけなくてもいいような気がします。

 

牛乳や豆乳ぐらいなら試してみてもいいと思いますけど。
ヨーグルトに入れるっていうのは、自分的にはあまりメリットがなく思いました。

 

甘い系のヨーグルトで、甘さが気になるのなら、入れるのもいいのかもしれませんけどね。

 

 

人によっては、青汁粉末をそのまま口に入れる人もいて。
その後に、水を口に含みごっくんする人もいるので。
青汁に味なんかを求めていない人は、そういう飲み方でもいいのかもしれません。

 

 

自分的にはやっぱり水よりも牛乳で飲むほうが飲みやすいですけど。
牛乳を準備するのもめんどくさいですし。

 

やっぱり水で飲むって飲み方は、味の点では飲みにくいのかもしれませんけど。
多くのところで水なら飲めますし。
手間がかからないという点で、青汁は水で飲むのが一番な気がします。
外出先でも、水ぐらいならタダで飲めるところは多いですよね。

 

 

だから水で飲みやすい青汁というのは、かなりメリットがあると思います。
「牛乳なら飲みやすい」
って青汁は、なんかちょっと無理な気がします。

 

いや、よく牛乳を飲む人なら問題ないのかもしれませんけどねぇ。